クボタカイ – TWICE

クボタカイ – TWICE Lyrics, Letra:
メランコリックパレードの最後尾 シャイボーイは笑顔に頼りがち
何となくでも日々はこなせるし 君もなんとかやれてはいるらしい
メランコリックパレードの夜更けに 憂鬱延長戦 長続き
自己嫌悪は いつも独りよがり 午前三時 シューゲイズ お似合い

Mr. rock’n roll ボリューム上げてよ 若さは時に己に刃を向ける
シャイボーイにシャイガール ならば尚更 治さなきゃなってか
Mr. hip-hop ボリューム上げてよ 絡まるコード
誰かの不幸とは寝れない夜がここにはあるんだ


TWICE in boys TWICE in girls 年がら年中 I hate you
へそ曲がりの popstarsの熱視線達を 遮って
TWICE in boys TWICE in girls 歯止めの効かない high-teen blues
ハロー アイラビュウ ライカ ポップコーン思いのままに弾けとんで

昨日の余りをレンジでチン! しまった御飯をまだ炊いてない!
風呂はいるのメンドクセー🔪 でも入ったら入ったで
「良い湯加減~☺ 」ってなる
満足な豚より不満足な人間さ 頭の良すぎる僕らだけの苦悩
毎日のマイナスを無理くり変換して どこかの誰かのポジティブに変えろ

別に嘘付いてる 訳でもない どっちも自分 と思う
たまに 飲み込んで忘れるくらいに ギリギリ馬鹿でいれるよ
いつも落ち着いてる その裏側 火傷しそう だよ 別に楽しいことだけが
「若さ」な訳じゃ 無いでしょ hey siri

※repeat

TWICE in boys TWICE in girls…

※repeat
Letra lyrics lyric letras versuri musiek lirieke tekstet paroles

クボタカイ “Wakakusa Night.”
クボタカイ "Wakakusa Night." Lyrics, Letra: 高速で飛ばす 揺れる夜行バス 午前 0時前 今日から明日 極めて無機質な窓硝子 「早く会えるのを待っています」 ah sleepy... なんでもないよ もう 今更どうでもいいよ Feelin29のPVみたいな 気分で5、6時間のロングトリップ ノスタルジーなネオン overgrown哀音 提灯と街灯が染み付いた愛を 誰かと愛の無い様な重なりよりも 君と他愛も無い 街を walking dripping and dripping 棚引くgnarlyのシャツ 僕らのsummersongsを冷まそう とする卑陋な意識を醒まそうぜ ※スローモーションのキャンドル 若草は伽藍堂 本当に大切なものはそこに満ちていたんだな 狭い路地のunknown 若草は伽藍堂 生温い風が 首筋を撫でた マグカップに映りこんだ低いビル群を スプーンでそっと溶かしてもっと日曜日のRosaCoffee どうしようもない かなしみと同じような幸せはふたりぼっち 燻りながら 燃え付きもしない僕には少しだけ苦いな あっちこっちキャッチ 夏の夜の街 大淀川越しに ともる灯り あの日上手く繋げなかった手は行き場をなくしたまま ポケットの中に 夜のとばり すぐ昼は終わり 街の灯り 理由を求め古着屋巡り 愛してるぜ若草通 ※repeat ぬるい日々が続くこの街で 思い出が腐って行く前に あの日知った幸せも 全部、全部忘れてしまおう 甘いが故に苦い表情とか 汗ばんだ不細工な掌も 匂いも柔らかさも 全部、全部街の中で スローモーションのキャンドル 若草は伽藍堂 本当に大切なものはそこに満ちていたんだな 狭い路地のunknown 若草は伽藍堂 それじゃまたね 幸せになってね Letra ...
%d blogueiros gostam disto: